1.    16

    reblogged: zenigata

     

    July 24, 2014

    zenigata:

2chan.net [ExRare]

    zenigata:

    2chan.net [ExRare]

     
  2.    288

    reblogged: uinyan

     

    July 23, 2014

    kazcorp:

Twitter / yuuzitakase: レンズの長さやアングルが違うので正確でないけど頭身は確実にセ …
     
  3.    110

    reblogged: zenigata

     

    July 23, 2014

    highlandvalley:

Twitter / holy_kobayashi: ◎小林ゆうですなう。こちらのお写真は、岸田メル先生との一枚で …
     
  4.    137

    reblogged: zenigata

     

    July 22, 2014

    zenigata:

2chan.net [ExRare]

    zenigata:

    2chan.net [ExRare]

     
  5.    161

    reblogged: keitanoaji

     

    July 22, 2014

    keitanoaji:

Twitter / zolge1: 大ヒット中!「思い出のマーニー」 http://t.co/J …
     
  6.    339

    reblogged: mizuikeya

     

    July 22, 2014

     
  7.    145

    reblogged: wideangle

     

    July 21, 2014

    三大妄言「オタクは三次元に興味が無い」「軍オタは兵器が壊れるのを見たくないから平和が好き」「唐揚げが出てこないのは厨房で鶏を潰しているところだから」
     
  8.    203

    reblogged: zenigata

     

    July 21, 2014

    力士は死期を悟ると海へ向かう。そして秘密の死に場所に身体を横たえゆっくりと死を待つのだ。こうして海が埋め立てられ300年ほど前に出来たのが相模原市である。相模と相撲は似てるのではなく相模は相撲であり相撲は相撲なのだ。また現在も力士による埋め立ては続いており国土は増え近隣諸国との外
     
  9.    127

    reblogged: zenigata

     

    July 21, 2014

    nise3kawan:

Twitter / FuleaEastSpark: 回るスペース、倒れる情弱。 こわばった指で500円を渡す。 …
     
  10.    2
     

    July 21, 2014

     集団的自衛権の議論はかつてもあった。そこで抑止力となったのは歴史の記憶だった。敗戦の不幸な記憶だ。その記憶を血肉にし、この国の身の程をわきまえた自民党の長老が、党内のタカ派を抑えた。平和憲法の理念を信奉した社会党などの存在も大きかった。

     でも来年で敗戦から70年。記憶はいよいよ風化する。そして別の記憶が取って代わる。対米依存の「幸福な記憶」だ。日米安保体制を堅持してきたからこそ戦後日本はうまく運んできた。その記憶と、危機の時代の時務の論理が手を握る。米が弱ってきた。世界の危機だ。日本の出番だ。ここで日本がやる気を見せれば、より対等な日米関係を発展させうる。幸福は持続しうる。平和憲法は二の次。集団的自衛権容認の根幹思想ではあるまいか。

     だがこの幸福な記憶は今後もあてになるだろうか。20世紀初頭の日英同盟が思い出される。日英が手を結べば東洋平和は守れるつもりだった。けれど、やがて日英だけではアジア太平洋地域を仕切れなくなった。米が台頭したからである。日英同盟は終わり、米などを入れた多国間の安全保障体制に切り替わった。もちろん日米同盟は現時点で大切だ。が、集団的自衛権容認は平和憲法の精神にふれる。平和や自衛という言葉の意味の、異次元的緩和だ。拡大解釈だ。そこまでやらねば本当に国が危ういのか。